素敵なインテリアのコツ教えます!

新しいお家のインテリアどうしようかな~と考えるとワクワクしますよね!せっかく家も新築したし、インテリアもこだわりたいなという方は多いと思います!しかし、家具も安いものではないので、いざ購入!となるといろいろと悩みますよね!家具選びにもコツがあるのです!コツさえ押さえれば、家具の購入も失敗しません!また、木の家にはこんなインテリアが合うよ!というのもこのブログで紹介させていただきます。今日岐阜の市橋のお宅にてキッチンカウンターを取付ました。初の試みです。真ん中の丸い部分に銅板が入ります。使わない時はこのようにフタをして。どのような感じで使われるのか今から楽しみです。手首の返し握力とタイミング日頃の鍛錬無しではチャンピオンにはなれない腕相撲は奥が深い
チャンピオン ミスターX 今日も鍛錬を怠らない・・・。ってこたぁーない。ミスターXこと板金さんがMo様邸にて屋根工事を行っております。大屋根も下屋も広く大きな屋根ですが、1日で葺きあげていきました。屋根ができると家がしまってみえます。この匠の技と心が強さの秘訣ですね!また庇もお願いします。土曜の午後は、いかがお過ごしでしょうか。いい陽気ですが、明日は、天気が悪いそうです。週末は、県内もいろんなイベントがあり、天気がもつといいのですが…。この間の続きで、関の現場から。今日は、前回何もなかった壁面が一面、本棚に。棟梁、渾身の作。なかなか見れない本棚です。いい出来栄えです。その一部を写真にて。今日、関で建築中のK様が、郡上の製材工場まで来社されました。目的は、テーブルの天板用の材料を選びに。(今日は、日曜ですので、会長もラフなスタイルで、きっと畑帰りだと思います。)<家具等の提案も、ご依頼に沿って、行っておりますが、カタログや製品にないものも、ご希望のサイズ、デザイン等があれば、製作もいたしております。本日、K様も 雑誌の切り抜きをお持ちになり、デザインの打合せも行いました。テーブルは、デザインによってイメージがかなり変わってしまいますが、デザインは、写真等をお持ちいただくことで、イメージどおりのものが製作できるかと思います。後は、高さ。サイズが難しいかと。実際に 机等で、ご自身に合ったサイズを見つけられるのが良いですね。普段お使いのテーブルサイズ、気に入ったテーブル等のサイズがはっきりわかると、いいかと。製材工場の事務所にて、高さを確認していただきました。後は、長さや奥行きを実際、現場にて確認していただき、製作したいと思います。K様が選ばれた材は 栃です。また、出来上がったら、ブログにアップできるかと思います。 PR:岐阜の注文住宅を建てるなら木の家専門工務店へSEOアクセスアップ相互リンク集生命保険の選び方クレジットカードの即日発行じゃけん四季の童話集童話カラスの童話オーディオ住宅リフォーム総合情報マッサージのリアル口コミ.com貯蓄

木の家に合うインテリアを紹介します!