検査

今日は、早速、研修を生かして、一宮のY様邸の壁のエアパス検査に行きました。
外部は、エアパス壁検査をして、合格後、防湿シートを張ります。
上から下までの東南西北面の外壁をチェックして、
 間違い、忘れが無いかの確認をしました。
岐阜の不動産屋で中古住宅や土地を購入しよう
間違い等はありませんでしたが、コーキングの忘れが一部あったので、
それが終わればサイディング工事に入ります。
内部は、床張りの最中です。大工さんが床材の吟味に真剣です。
玄関框も入りましたよ!
真剣
さすが大工さん!
こんな場面をみるとそう思いますね。
敷居と鴨居を加工中・・・。

外ではサイディング屋さんが「トントン」「カンカン」
私がカメラで撮っているのに気がついて、顔をつくっていました
ですから、かっこよく見えるように撮りました。
大垣のI様邸、外壁を貼り始めました。
足場がなくなる日が待ち遠しいですね。
4月28日、29日と福島の郡山までエアパスの施工研修に行ってきました。
エアパスグループでは、施工の精度、品質向上の為、
また、検査員資格習得の為、施工研修を実施しています。
今回は、初級、中級、上級の3コースにそれぞれ一名ずつ出席しました。
初日は、講義を受け、(なぜか講義もした?)施工方法の確認、改善点の確認をし、
二日目は、現場にて、実際の検査方法の確認、検査の実施をしました。
最後には、検査員のテストも受けてきましたが、結果は後日です。
合格しているはずですが・・・・
最後には なぜか総評までしてきました。
改めて、エアパス本部の施工の確認ができ、
自分達の施工に自信が持てました

木の家に合うインテリアを紹介します!