建前の大工さん

よいしょよいしょ
がんばれ~
K様邸は建前から5日たちました。
今日は大工さん、窓の下地を造っていました。
1つ1つ確認をして窓のサイズに下地を入れていました。
今日はこのK様邸の大工さんを少しだけ紹介します。
一言でまとめると、まじめです。
で、名古屋の大工さんです。
名古屋で無垢材の家を建てる
しかも、動きが早い
建前の時も少し目を離すと、すぐに違う場所に移動しています。
はじめて出会った時は、少し話しにくいかなぁ~と思っていましたが全然おもしろく、やさしい大工さんです。
これから色々な職人さん達が工事に入ってきます。
少しの間ですが、よろしくお願いします。
いやいや、少しではありませんでした。
これから長い長いお付き合いになりますが宜しくお願いします。
今日は、床組みをしていました。
建物に入るとぷ~んと桧の香りがしてきます。
うんうんやっぱり建物の中で大工さんが桧の根太を切っていました。
どんどん根太が整列していきます。
全部完了した時きちっと並んでいてきれいですよ。
名古屋のH様邸の外部が仕上りつつあります。
内部は、左官屋さんが壁の仕上げ工事中です。
くつろぎの空間を記念に!
絵になる空間でしょ。
今日、一宮市のS様邸に行きました。
今は、外壁の断熱材を入れて、金物を取付けています。
夕方、S様のお父様が、犬の散歩中に現場に寄って行かれました。
少しお話できましたが、その時の一枚です

木の家に合うインテリアを紹介します!